ドレスデザイナー KUMI OHARA

ドレスデザイナーをしています。
和couture
和ドレスのオーダー、レンタル、吉祥ドレスのオーダー
liberté
ボディメイクワンピースのオーダー
グラントイーワンズの代理店
をしています。
よろしくお願いします。

記事一覧(808)

起業コンサル 現状把握

おはようございます。女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナーKUMI OHARA(大原久美)です。先日、未来アクセスコーチのすずきひろこさんに現状把握のための、起業コンサルをやっていただきました。なぜ、彼女に頼みたいと思ったのか?っていうのは、お客様としてドレスを作らせていただいていた時の、優しい包み込む雰囲気。相手に寄り添おうとしてくれる、態度。決めつけない言い回し。そんなことが、一度しっかりお話聞いてみたいなぁ。ってなりました。まずは、今現状やってること。トライしてること。自分の良さ自社商品のウリターゲットなどなど確認させていただき、今後どこに力を入れていっていいかを考えます。詳しくはきっと企業秘密もあると思いますので、書けませんが、やるべきことが明確になって、早速いろいろ動きました。「やらなきゃ!」と思っても、忙しさで後回しになってたことなど、とりあえず、一歩を踏み出して、今できることを、できるようにやっていこう!そんな風に気持ちがスッキリしました。優先順位が明確になるというか、整理整頓された感じです。ときどき、こんな風に第3者の方に入っていただきながら、自分の立ち位置を確認して、何を今優先したらいいのかを確認できるのは、業務効率化にとっても役立ちますね。起業コンサルの現状把握受けてみたい方は、ぜひひろこさんに連絡してみてくださいね。そんなひろこさんのバースデイパーティと感謝祭のドレスも出来上がりまして、納品させていただきました。こんな感想をFBで書いてくださいました。【体のお困りごともカバーしながら、ステキなパーティーも演奏会も演出できるドレスがあったなら】 実は、先日、待ちに待った 誕生日パーティー&感謝祭の
オーダードレスがやってきました! ←大好きな方々を招いてのパーティー。 パーティーで初披露ですが・・・
 私の二の腕、肩幅、お尻周りなど
普段の既成ドレスではカバーできずにお悩みだったからだのラインが・・・  気にならない!!!  しかも  世界で一つだけの
オーダードレス。  嬉しいお言葉♡ありがとうございます!!バースディパーティもとても楽しみです♡今日も読んでいただき、ありがとうございます。☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARA オーダードレス、オーダーワンピース、オーダー衣装 豊橋、豊川、新城、浜松、蒲郡、名古屋、岡崎
 ●KUMI OHARA Dress Collection~パーティドレス・演奏会ドレス ●和couture〜和テイストのオーダードレス ●Liberté〜着るだけで理想のボディ「ボディメイクシリーズ」 ●LALA代理店〜かわいくスタイルアップ!脱がない勝負下着 ●ANALYSHON~骨格スタイル分析・パーソナルカラー診断(三属性分類)などの技術法を駆使したファッション診断  【豊橋サロン】 愛知県豊橋市広小路1-18
ユメックスビル5F トライアルビレッジ内 【名古屋サロン】 名古屋市中区大須4丁目1-18
セイジョウビル5F D→START内 TEL:0533-74-1253(転送) 完全予約制 http://www.kumi-ohara.com/ お問合せフォーム 来店予約フォーム   

引き寄せの法則ってありますよね?

おはようございます。女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナーKUMI OHARAです。昨日は、お客様と仮縫い合わせをさせていただきました。彼女との出会いはもう十数年前。だいぶ会ってなかったのですが、昨年共通の友人の声かけで再会しました。会っていない間に、お互いいろいろあったんですが、今同じようなことを目指して、動いているところだったんです。なんかすごい偶然だなぁ。と思います。でもこれって偶然だけでなく、お互いの波長が近いからこそ、引き寄せたんじゃないかな?なんて思たりします。ちょっと前に会っていたら、そこまで同調することもなかったかもしれません。でも、今だからこそ、同調したんだと思います。「魅力開花プロジェクト」っていうのもされていて、その方の自分の魅力に気づいてもらうお手伝いをしたい!そんな想いで動かれています。私も、コラボさせていただきながら、お手伝いできることがたくさんあるんじゃないか?と思っています。その場でもう2~3案「一緒にやりたいね!」なんてプランが思い浮かんだほど♡詳細を詰めてからにはなりますが、ちょっとワクワクするお話になりそうです!出会いがとても楽しい。そう思える日々です。これって私が引き寄せてるではないか?なんて思えたりします。波長の法則とも、類は友を呼ぶとも言えますね?

なんでこの仕事をやるに至ったのか?

おはようございます。女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナーKUMI OHARAです。先日、名古屋美意識向上委員会の定例会の30分プレゼンの時に、ちょっと話させていただきました、わたしのコアの部分。なんでこの仕事をやるに至ったのか?それをちょっと書いてみようと思います。小さいころから、どちらかというとぽっちゃりしていて、人生の中で一度も「めちゃめちゃ細い」みたいになったことがありませんでした。小学校の身体測定は今と違ってパンツ1枚で、体重を読み上げられる。みたいな本当に人権なんてあったもんじゃないやり方でした。成長が早く、カリカリの他の子に比べるとしっかりしてい私は、嫌で嫌で仕方なくて、体重測定が嫌すぎてボイコットして帰ったこともあったくらい。体重や体型に関するコンプレックスがありました。中学に入り、周りも段々女性らしい身体つきになってきたので、そんなに気にならなくはなりましたが、3年生の部活引退後、激太りをしてしました。部活がなく早く帰って、時間があるのでおやつをたくさん食べてしまう。その後普通に晩御飯を食べる。運動量が激減。ぷくぷくと一気に10kgくらい太ってしまいました。これはヤバい!私の人生終わってしまう!!と思い高校時代はずっとダイエットの日々でした。ご飯を80gって量ったり、とにかくおやつをやめていたり。必死にがんばって、3年間でやっと戻ってきました。20歳くらいに、補正下着を着け始めます。これも、みなさんからよく聞く「なんか誘われたから買っちゃった」というたぐいではなく、補正下着を着け始めて、激変していく先輩に衝撃を受けて、自分から「教えてほしい!」って頼んで紹介してもらいました。そこで同じ体重でも位置が変わればこんなにも体型って違って見えるんだ!って気づきました。そして、どうやったら痩せ見えしてみえるのか?そこにかなりの意識を注ぎ込むことになりました。洋裁の学校に行き始めたのもそんな時期です。パターンを買ってきて作っていたのでは、なかなかぴったり合うものは作れない。自分で思ったものをカタチにしたい!って思い、「勉強したい!」になりました。私が習ったところは、立体裁断をメインにしたもので、既製服よりオーダーメイドに特化したものでした。それによってより、どうすれば綺麗に見えるのか?スッキリ見えるのか?それをより考えるようになりました。出産し、授乳が終わったころ、また激太りをしてしまいました。その時は、自分に自信がなくなるので、とにかくオーバーサイズのチュニックやワンピースばかりを着ていました。それしか入らなかったと言ってもいいと思います。そうするとかなりたくさんの方から妊婦さんに間違えられました。本当に1人2人の話ではありません。当然妊婦のような扱いをうけることが、日常でした。「ひょっとして…」とか聞いてくれるわけではなく、「妊婦ですよね。」ってことで話が進んでいくんです。恐怖でしかありませんでした。その時も必死のダイエットをし、7~8kg落としたのですが、気づいたことが、太ったからってオーバーサイズを着るのはとてもとても危険っていうこと!!ポッチャリさんこそ、隠そう隠そうとしてオーバーサイズに手を出しがちです。しかも、今はそんなものが流行っている。自分に自信がないからこそ、出せるところを限定してだしていった方が、まだスッキリ見えます!全部を全身タイツのようにさらけ出す必要はありませんが、一部は沿わせていくことでスッキリみえます。そんな私なりの結論を、たくさんの人に届けたくてこの仕事をさせていただいてます。コンプレックスばかりだったからこそ、わかることがある。伝えられることがある。って思っています。しかも、昨年は骨格スタイル分析にも出会い、それぞれの骨格によって私の理論が通らない人がいることも知りました。誰でもオーバーサイズがダメなわけでなく、それを着ることでより女性らしく見える骨格の方もいらっしゃいます。私の、すべての女性に自分らしい、ちょっと自信の持てるスタイルを提案したい!との思いにまさにマッチングするものでした。体型補正に並々ならぬ、想いがあり、自分自信の身体で20年くらい研究してきた、私にしか提供できないものがあると思っています。コンプレックスも裏を返せば、大事な宝物。スタイルアップ謳ってるくせにそのスタイル?って思われてる方もいるかもしれません。でも、自分対比なんです。誰かと比べるのではなく、自分史上最高になれればいいですよね?そんな想いでこのお仕事をさせていただいてます。だからこその、オーダーメイドなんです。個々にぴったり合わせれる。それが私のやりたいこと、届けたいことなので・・・

名古屋美意識向上委員会 定例会

おはようございます。女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナーKUMI OHARAです。昨日は、名古屋美意識向上委員会の定例会でした。先月はビジターとして見学だったので、はじめての正式参加。しかも入会した方から、より業務内容を知っていただけるように、30分の事業のプレゼンの機会をいただけます。そんなこんなで、昨日は30分のプレゼンをさせていただきました。ありがたいです。まず、自分のコアを知っていただくために、まず生い立ちから「なぜこの仕事をしたい」に至ったのか?を簡単に説明させていただきました。さらに各ブランドの細かい説明・その他のサービスなど…ちゃんと30分きっかりでプレゼンができて、自分的には大満足でした 笑この内容もまたブログでも書かせていただこうかな?と思います。名古屋美意識向上委員会、「どんなの?」「興味ある。」って方いらっしゃいましたら、定例会見学できますよ。「美意識」を上げることに特化した職業の方で、人脈を増やして、売上げを伸ばしていきたい方におススメです。私にとっては、私のコアの部分とぴったりマッチするので、すっごく楽しみです。女性を笑顔に・・・女性に輝きを・・・と思ってこのお仕事をさせていただいてますので。私は女性向けですが、男性をかっこよく変身させる方も募集中です。定例会は月に1度。昼の部と夜の部どちらか都合のいい方を選んで参加できます。