他人の批判をする

おはようございます。
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARAです。


自分にとって嫌なことだったり、許せないことだったり、プライドが傷つくことだったり、色々なことが起こりますよね?

「あー、もうムカつく!!!!」

ってことも、あると思います。


それを我慢すると、自分の中に溜まってしまうし、イライラしてしまいますよね?


だから、言っちゃいけない。ってことは、ないと思います。


でも、ちょっと気になるのが、SNSでの発信。


自分の立場からみたら、正しいことが、他の人の立場を揺るがすものだったりしてしまうことがあります。


誰をとか、特定の企業をとか。


思ってしまうのは、仕方ないし、親しい信頼できる誰かに聞いてもらうのも、いいと思います。


でも、不特定多数がみるものへの発信となると、ちょっと違うかな?と。


その人やその企業には、ちゃんと考えがあります。

それが、自分の考えと少し違うだけ。


色々な考えがあるのは、ごく当たり前のこと。


みんな同じ考え方をしてたら、すごく怖いですよね?(笑)


いい発信は、たくさんする。

マイナスの発信は控えてみる。



私は、そんな風に考えます。

言論の自由ですし、それがダメってことではないのですが、攻撃的になっても、攻撃でかえってきます。


だから、もう少し柔らかく発信してもいいのかな?
 



今日も読んでいただき、ありがとうございます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARA

和couture〜ワクチュール
Liberté〜リベルテ
補正下着販売

愛知県豊橋市広小路1-18
ユメックスビル5階 トライアルビレッジ内
TEL:0533-74-1253






Dress Designer KUMI OHARA

女性の笑顔のサポーター

0コメント

  • 1000 / 1000