歪みを直す

おはようございます。
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARAです。


昨日は、月一の監査の時。
店舗オープンの時から、お世話になってる税理士事務所の方と、お話させていただきました。


はじめて、担当してもらった時には、原価計算の仕方も、わからない状態でした。


今考えると本当に、恐ろしい。


何もわかってないのに、スタートして、右も左もわからないまま、とにかく前に進むんだ。と走り続けていました。



何を目標に進むのか。

どういうお客様に届けるのか。

誰に何をして喜んでもらいたいのか。

それに対してかかる費用対効果は。


そこがしっかりしないまま、走り続けていたので、多分すごく歪んだ状況になっていた気がします。


曲がりくねった水路に、水を流しても、色んなところに当たって、思ったように力がかけれず、水威も分散してしまい、到着地点ではちょろちょろとしか流れていない。


そんな状況があると思います。


真っ直ぐな水路では、水は勢いよく流れ、到着地点まで、ほんとんど水威が衰えません。



人生においても、そんな状況があるように思います。


歪みがある時は、なかなか力が出し切れません。

でも、歪みを直して、真っ直ぐに目標が決まった時、力を存分に発揮できるのだと思います。



今までの自分には、すごく歪みがあったなぁ。と感じます。

だからこそ、ものすごく頑張ってるのに、成果が出にくかった。


どこが、歪みなのかに気づき、そこを取り除いていく。


それがものすごく大事なことのように感じます。


それに気づけたのは、やっぱり今まで悩んで、解決しようと必死に考えてきた結果。

無駄なことは一つもありません。


事業をはじめることよりも、続けることの方が100倍難しい。

本当にそう思います。


はじめた時は、成功を疑っていませんでした。

がんばれば、できる。
と信じていました。


でも、がんばるだけではどうしようもないことに、たくさんたくさんぶつかりました。

その度に、本当にたくさんのことを考えて動いて、修正して…

それの繰り返し。


そうやって細々とですが、継続できていることに、感謝しかありません。


私を支えてきてくれた、たくさんの方々のかおかげです。


別に区切りではないのですが、なんかすごくそんなことを感じたので、今日は書いてみました。

本当にありがとうございます。


 
こちらの写真は、その後お客様とのランチの、カレードリア。
参八通りさんです。


納品もさせていただいたので、そちらはまた後日、報告したいと思います。


今日も読んでいただき、ありがとうございます。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARA

和couture〜ワクチュール
Liberté〜リベルテ
LALA代理店〜補正下着販売

愛知県豊橋市広小路1-18
ユメックスビル5階 トライアルビレッジ内
TEL:0533-74-1253

0コメント

  • 1000 / 1000