何のためにお仕事しますか?

おはようございます。
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARAです。


先日、素敵な女性とお茶をさせていただいた時、こんなことが話題に出ました。

「私はお金が欲しいから仕事をしてるんではなく、仕事がうまく行ってることや、お客様に喜んでもらえることが嬉しいんだから、仕事をやめるとかは考えられない。人生そのものなんだから。」

って。


私も全く同じ意見です。


お金をいただくことは、もちろん大事なことで忘れてはいけないことだけど、それだけではないたくさんのものが、得られるのがお仕事だと感じています。


お金が基準だと、本質が見抜けなくなってしまうことがあります。


なぜお客様はお金を払って下さるのか?

それは、お金の価値以上に商品が素晴らしいと感じたから、大切なお金を払って下さる。

同等ではダメなんだと思います。 

これ以上の価値がある。

そう感じてもらうことで、はじめて「ありがとう」という言葉と共にお金を払って下さる。


出来てるか、出来ないかは、まだまだわからないけれど、その気持ちだけは忘れずにいます。


お客様に喜んでいただいて、はじめて価値が提供できる。


どうやって稼ごう?
ではなく、
どうやって喜んでもらおう?

その先にお金が入ってくるのかな?と感じています。


起業されてない方も、もちろんその会社がお客様に喜んでいただけてるからこそ、お給料をいただけるわけです。


お客様に喜んでいただくことを、一生懸命考えて、自分の求められているもの以上のものを提供していく。

それができる方は、企業側も手放したくない人に変わっていきます。


何となく、時間を過ごしてお給料をもらっている方と、自分で考えてより良くしようと努力する方。
どちらが会社にとって嬉しい人か?
考えてみたら、わかると思います。


その考え方さえあれば、例え会社を離れてもきっとうまく行きます。

でも、会社が嫌だから。
という理由で離れようと思うのならば、ちょっと立ち止まって考えてみて欲しいです。


会社がなかったら、自分でやらなくてはいけないことを…
起業とは今までの5倍大変で、お金は1/5からスタートです。

それでも、いいところもたくさんあるし、向上していきたい。と思う方にのみオススメします。


会社のしてきてくれたことに、感謝をして、より喜ばれる社員になる。それもすごく素敵だと思います。


昨今の起業ブーム。

やりたいと思うことは、やってみるべきだと思います!
でも、やっぱり今あるものへの感謝からスタート。
感謝してこそ、ありがたみを感じてこそ、次に進めると思うのです。


自分らしく生きる

ってことは、はたから見るほど、楽な人生ではありません。


でも、自分らしく生きる喜びもたくさんたくさんあります。



どちらが正しくて、どちらが間違ってる。ではないんですけど、やらなきゃいけないではなく、楽しんで仕事をするっていうので、色々変わってきそうですね。


今日も読んでいただいて、ありがとうございます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARA

和couture〜ワクチュール
Liberté〜リベルテ
LALA代理店〜補正下着販売

愛知県豊橋市広小路1-18
ユメックスビル5階 トライアルビレッジ内
TEL:0533-74-1253

0コメント

  • 1000 / 1000