たくさんの出来事

おはようございます。
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARAです。


7月に40歳を迎えて、とっても感じること。

人生80年だとするならば、折り返しの時期に入ります。
私は95まで生きる予定なのですが(笑)

40を過ぎると見える世界が変わってくる。

そんな風に思います。


20代のころから、何か自分らしい人生を生きたい。とずっと模索していました。


このまま、事務の仕事を続けて、何となく結婚して、子どもを産んで育てて…

私の人生それでいいのかな?って。

何かわからない焦燥感に追われていました。


洋服の仕事はしたい。

ってずっと思ってましたが、それに踏み切るだけの勇気もなくて…

27歳で結婚をし、28歳で出産をして。

人生楽しいはずなのに、焦りは強くなる一方。


どこに向かうべきなのか?

そんなことばかり、考えていました。



30代に入り、色々なことの歯車が狂っていることに、気づき始めました。
多分20代から、狂っていたのですが、気づかなかった。
ううん。気づかない振りをしていた。

30代前半は本当に本当に苦しい日々でした。

34歳で離婚をして、道がぱーっとひらけて行くのを感じました。


営業に出て、独立をして、30代後半は、それはもう目まぐるしく、毎日が変わっていきました。


やり始めた時のようながんばりは、今の私にはもうできません(笑)


でも、それでいいと思ってます。


がむしゃらにがんばれば、うまく行くってものでもありません。

肩の力を抜いて、ゆったりと全体を見ることができる。

本質を見抜く力がつく。



でも、これもあのがむしゃらの時期があったからこそ、気づけたこと。


日々刻々と変わって行く状況に必死に考えて必死に動いて、微調整をしながら、何とか進んできました。


力を入れるところが、わかるようになって、力を抜くところもわかるようになって。

全てが全力じゃなくても、いいんだ。って気づけて…



今まであったたくさんの出来事が、そのまま今の自分を作っていく。


40歳を過ぎてから、小学生の時のように、自分らしく生きていられる気がします。



まだまだ、たくさんたくさん大変ですが、捉え方が少しずつ変わって、大変なことを楽しもう♪って思えるようになりました。



ここまた最近、起業予定の素敵な女性から相談を受けました。

なんか、進む時には、自分が意図していなくても、どんどん進んでいくもの。


そういう流れの時にはスルッと乗っていくといい。
って思います。


今後起きるであろう、大変なことは、起きてから対処していけばいいと思う。



たくさんある出逢いの中で、私のことを思い出してくれて、声をかけていただけることに本当に感謝です。


どんな風に人から見えてるのか、全くわかりませんが、今は「大きく見せよう。できる人に見せよう。」とか全く思ってなくて、等身大の私を見てもらえたらなぁ。と思って、色々なことを発信しています。



40代がとっても楽しみです♡


今日も読んでいただき、ありがとうございました。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARA

和couture〜ワクチュール
Liberté〜リベルテ
LALA代理店〜補正下着販売

愛知県豊橋市広小路1-18
ユメックスビル5階 トライアルビレッジ内
TEL:0533-74-1253


0コメント

  • 1000 / 1000