自分の足で歩く

おはようございます。
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARAです。


ここのところ、体調を崩してて、身体が思うように動かず、健康のありがたみをひしひしと感じています。

やはり、身体が元気なことって重要ですね?



今日のテーマにしたことなんですが、「自分の足で歩く」


みんなそれはそうだよ。
 
って思われるかもしれません。


ただ、自分に自信がなくて、誰かの教え通りに動いてみたり、成功してる誰々さんの言うことだから、絶対間違いない!って、自分で考えることを放棄してみたり。


意外と、自分の価値観を大事にできていない人が多いような気がします。


もちろん、真似から学べることもたくさんあります。


でも、それは途中までなんです。

最後まで、真似では絶対に達成しない。



基礎を学んだら、後は自分の足で歩くこと。


自分の頭で考えること。


おんぶに抱っこでは、実はどちらも疲れてしまいます。


何かを決断するとき、最終は自分で決める!

と覚悟すること。


それさえあれば、間違いなんてないんじゃないか。と思います。


言われた通りにやりなさい。


は、基礎の時期だけ。と心に留めて、一定の時間が経ったら、離れる努力をすること。


子育ても、似てますね。


最初は1〜10までやってあげないと、何もできなかった子どもが、ちょっとずつできることが増えていき、反抗期を迎えて、親の思う通りにはいかなくなる。

そして、自立していく。


親も、子離れをしなくちゃいけないんですね。


教えてあげる。

とか

やってあげる。

とか


おこがましい。


子どもから学ぶことの方が、何倍も何十倍も多いことのように感じます。



ビジネスにおいても、夫婦間においても、同じことが当てはまりませんか?



自分の人生は、自分だけのもの。

この世に生を受けた。

それだけでも奇跡!


誰かのための人生ではなく、自分の自分を歩きたいですね。




今日も読んでいただき、ありがとうございます。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARA


和couture〜和テイストのオーダードレス
Liberté〜着るだけで理想のボディ「ボディメイクシリーズ」
LALA代理店〜かわいくスタイルアップ!脱がない勝負下着


愛知県豊橋市広小路1-18
ユメックスビル5階 トライアルビレッジ内
TEL:0533-74-1253


0コメント

  • 1000 / 1000