起業してからどんなことをやってきたのかな?第九弾

おはようございます。
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARAです。


起業してからのヒストリー、ようやく5年目後半。完結になります。

第一弾はこちら→
第二弾はこちら→
第三弾はこちら→
第四弾はこちら→
第五弾はこちら→
第六弾はこちら→
第七弾はこちら→
第八弾はこちら→


ボディメイクワンピースを作っていたら、トップスだけできない?とか言っていただき、考案させていただいたりしました。
セットアップで、別々で着られるアイテムができました。


バストが強調されるのが嫌だ!
目立ちにくいの作れない?

って意見をいただき、スリムバストシリーズができました。

こちらは、バストが大きい方にも、もちろん。単純にスッキリ見せたい方にもオススメです。


お客様の意見で、どんどん新しいシリーズが出来ていることに、感謝しています。

「こんなの出来ない?」

が、ありましたら、何でも言って見てください。
一緒に作り上げましょう♪



Dressy vol.6も開催させていただきました。
Dressyも今年からは、ちょっと新しいスタイルにしていこうと思っています。


5年間の自分を振り返ることによって、気づきがたくさんありました。


たくさんの方々に支えていただき、今があるということ。


全ては自分で決めれるということ。


目的をしっかり持たなければ、進むことが難しいということ。


ここまで、ぶっちゃけを書くことに、抵抗はもちろんありましたが、誰かの気づきになったら、嬉しいですし、何より自分をさらけ出したかったからです。


ずっと、”張りぼての鎧”を付けていた気がします。
良く見られたい。
ダメな自分がバレたくない。
すごい人って言われたい。


でも、”張りぼて”は、やっぱり”張りぼて”で、見る人が見たら一発でわかります。

なら、全部さらけ出して、こんな私でも面白いじゃん!って人たちと一緒にやっていきたい。って思いました。


もっともっとうまくやる方法は、きっとあったと思います。

でも、全部が経験で、やってきたからこそ、自分のものになっている。


経験1つ1つが、私を成長させてくれました。


何かをやってみたときに重要なのは、やった後に分析して、次に活かすということ。


これをやらなければ、成長はありません。


いい結果でも、悪い結果でも、なぜこうなったのか?

自分なりの分析をして、成功例と失敗例を積み上げていく。


その先に、道が出来ていく。


そう思っています。



本当に長い振り返りになってしまいましたが、良かったら続けて読んでいただけたら、嬉しいです。



また、起業10年を迎えることができたら、ぜひこれからの5年分を書いてみたいです。

10年生存率はたった6.3%


そこに残っていたいです。


でも、結局自分が「もうやめた」と思わなければ、どんなカタチであれ、続けていけるものなのかもしれません。


こんな私ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。


今日も、読んでいただき、ありがとうございました。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARA


和couture〜和テイストのオーダードレス
Liberté〜着るだけで理想のボディ「ボディメイクシリーズ」
LALA代理店〜かわいくスタイルアップ!脱がない勝負下着


愛知県豊橋市広小路1-18
ユメックスビル5階 トライアルビレッジ内
TEL:0533-74-1253






0コメント

  • 1000 / 1000