感情を出す

おはようございます。

女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナーKUMI OHARAです。


大人になると感情を表に出すことが少なくなりますよね?

それがいいことのように言われます。


確かにいつも怒ってる人には近づきたくないですし、いつも笑ってる人と一緒にいたいと思います。




でも、全部それってどうなんでしょう?


ほんとに笑顔でいたくなる瞬間はもちろんそれでいいと思います。


でも、本当は泣きたいのに笑ってる。

とか

本当は怒ってるのに笑ってる。

っていう状況はちょっとおかしいような気がします。


感情を押し殺しても、その感情はどこかにいきません。

自分の中で増幅していきます。

それを無視し続けると、感情自体がわからなくなります。


「今、どんな顔したらいいんだろう?」

と思うようになります。

相手に合わせることに慣れてしまっていきます。


私の考え方としては、なるべく早く切り替えるために、感情ととことん向き合う。

何で悲しいんだろう…

何で怒っているんだろう…

何でイライラするんだろう…

何でモヤモヤするんだろう…


思いっきり泣いたり、思いっきり怒ったりして、感情をいったん吐き出して、そのあとゆっくりなんでそう思ったのかを冷静に分析していく。


そうすると、「これが嫌だったんだ。」っていう原因がわかってきます。

原因がわかると対処の方法がみつかります。


感情は大切なバロメーター。

気づかないふりはしないであげてください。


負の感情が悪いって誰が決めたんですか?

どっちもあって当たり前。

負の感情だけを悪者にするのは違うと思います。


負の感情があるからこそ、楽しいとき、嬉しいときが、より鮮やかになるのです。


正負の法則。


いいところと悪いところは同じだけある。


どこにフォーカスできているか?


それだけな気がします。


感情を大切に生きたいですね。


今日も読んでいただき、ありがとうございます。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

女性の笑顔のサポーター 

ドレスデザイナー KUMI OHARA 


オーダードレス、オーダーワンピース、オーダー衣装 

豊橋、豊川、新城、浜松、蒲郡、名古屋、岡崎 


●和couture〜和テイストのオーダードレス 

●Liberté〜着るだけで理想のボディ「ボディメイクシリーズ」 

●LALA代理店〜かわいくスタイルアップ!脱がない勝負下着 


 【豊橋サロン】 

愛知県豊橋市広小路1-18 ユメックスビル5F トライアルビレッジ内 

【名古屋サロン】 

名古屋市中区大須4丁目1-18 セイジョウビル5F D→START内 


TEL:0533-74-1253(転送) 

完全予約制 

http://www.kumi-ohara.com/ 

お問合せフォーム 

来店予約フォーム 


0コメント

  • 1000 / 1000