仮縫い合わせ

おはようございます。

女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナーKUMI OHARAです。


昨日は、ボディメイクシリーズの仮縫い合わせをさせていただきました。


ボディメイクシリーズはニット素材なので、ドレスの仮縫いのようにシーチングでの仮縫いではなく、別のニット生地を使って、いったん形を作り、微調整をかけていきます。

そこで形を確定して、本縫いに入ります。


仮縫いはオプションですので、やらないこともできますが、新しいデザインの時や極端に小柄の方や、大柄の方、こだわりの強い方は、仮縫いをすることをお勧めします。


細かいところの食い違いなども、仮縫いをすることで防ぐことができます。


こんなデザインできない?

などの意見もお待ちしています。


今あるの以外でも、こだわりに合わせて一から作っていくことができます。


ちょっとわかりにくいですが、初期のボディメイクワンピースの開発の時に、別布で仮縫いしたもの。



ギャザーの出し方など微調整をかけて、できあがりがこちら。


こんな感じに、いったん形にすることで、「もっとこうしたい」とか、「なんか変。」が防げます。


オーダーメイドは自分にぴったり合わせれるし、デザインも自由自在ですが、「出来上がりを見ることができない。」というデメリットもあります。


仮縫いをすることで、そのデメリットを軽減できます。


目で見てイメージして、サイズだけでは図れない部分の確認ができます。


なので、仮縫いをすることをお勧めしています。


今あるデザインをあなたのサイズで・・・

という時は、必ずしも必要ではありません。

今あるものですので、着ていただければ、ちょっと違う部分もわかりますし、なにより着用した自分をイメージできます。


その方に合わせ、より良いものを提案させていただきますので、お気軽にお越しくださいね。


「生地みるだけでも伺っていいんですか?」

なんて質問ありました。


もちろんです!!


作るか作らないかも、生地やサンプル見て決めていただいて大丈夫ですよ♪



今日も読んでいただき、ありがとうございます。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

女性の笑顔のサポーター 

ドレスデザイナー KUMI OHARA 


オーダードレス、オーダーワンピース、オーダー衣装 

豊橋、豊川、新城、浜松、蒲郡、名古屋、岡崎  


●KUMI OHARA Dress Collection~パーティドレス・演奏会ドレス 

●和couture〜和テイストのオーダードレス 

●Liberté〜着るだけで理想のボディ「ボディメイクシリーズ」 

●LALA代理店〜かわいくスタイルアップ!脱がない勝負下着 

●ANALYSHON~骨格スタイル分析・パーソナルカラー診断(三属性分類)などの技術法を駆使したファッション診断 


 【豊橋サロン】

 愛知県豊橋市広小路1-18 ユメックスビル5F トライアルビレッジ内 

【名古屋サロン】 

名古屋市中区大須4丁目1-18 セイジョウビル5F D→START内 


TEL:0533-74-1253(転送) 

完全予約制 

http://www.kumi-ohara.com/ 

お問合せフォーム 

来店予約フォーム 



Dress Designer KUMI OHARA

女性の笑顔のサポーター

0コメント

  • 1000 / 1000