背伸び

おはようございます。
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARAです。

ちょっと無理して、自分を大きく見せたい時ってありますよね?
背伸びして、こんなに色々できるんです。
私は、できない子じゃないんです。
やれる子です。


って思われたくて、必死に背伸びしてがんばってしまう時がありますよね。



でも、やっぱり背伸びをずーーっとしてると疲れてしまう。

無理しても、苦しくなっちゃう。


等身大の自分で生きて行く方がやっぱり楽。


こんなできないこともありますけど、ここは得意で大好きです♡とか。


おっちょこちょいですぐ泣いて弱い部分もありますけど、この思いだけは誰にも負けません。とか。


いい部分も悪い部分もさらけ出そう。

そんな風に思っています。


それで、こんな人とは付き合えない!
と思われるなら、それはそれで仕方ない。

こんな自分と、一緒にやりたい!
と思ってくれる方と一緒に生きていきたい。


この仕事をはじめた時特に、できない自分がバレちゃいけない!ってすごく思ってました。

バレたら、みんな離れてっちゃうって。


違いました。

それでもバレてたし、わかっててみんな手伝ってくれてました。

バレてないと思ってたのは、自分だけ(笑)


弱いとこ見せたら、みんな離れるんじゃなくて、優しくしてくれました。


甘えちゃいけない!

じゃなくて、甘えていい!


その方がシンプルでわかりやいす。


私、ここできないから、やってくれませんか?

って。

あっ。
それ得意だから、やるよ!

って言ってくれる。


大丈夫です。がんばれます!

って言ってると、

手伝おっか?

って言いにくい。


手伝ってほしい。

っていうと、意外とみんなすんなり手伝ってくれる。


背伸びせず、等身大で生きていくとうまく流れる。
そんな気がします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
女性の笑顔のサポーター ドレスデザイナー KUMI OHARA
和couture〜ワクチュール
Liberté〜リベルテ
グラントイーワンズ代理店
愛知県豊橋市広小路1-18
ユメックスビル5階 トライアルビレッジ内
TEL:0533-74-1253

Dress Designer KUMI OHARA

女性の笑顔のサポーター

0コメント

  • 1000 / 1000