客観的に自分を見る

おはようございます。

女性の笑顔のサポーター 

ドレスデザイナーKUMIOHARA(大原久美)です。


昨日は、久々のお友達とボイスレッスンに行ってきました。


最近、どんどん新しい方が増えているボイスレッスン。


お話すると、「やってみたい!」

って方多いんです。


そんな中、今回先生からお聞きしたこと。



「一度自分のものになってしまったら、一生戻らない」


って言葉。



最初はすぐに戻ってしまうので

こまめに通って、

一気に変わっていった方が早いです。


でも、いったん身に付いたものは

元に戻ったりしないそうです。


先日1年ぶり?の方がレッスンに見えたそうですが

さらにパワーアップされていたそうですよ。



私も最近は、あまり考えなくても

上げ下げ

差し引き

強弱

謙譲語


などが自然と出てくるようになりました。


元演劇部なので

最初から腹式呼吸はできていた私ですが


音が強すぎ

元気すぎ

ちょっとうるさい



そんなタイプでした。



通うたびに自分の声を

レコーダーを通して客観的に聞きます。


そうすると、

「だいぶ抑えたつもりだったのにまだ強いなぁ」

とか

「だいぶゆっくり話したつもりだったけど、まだ早いなぁ」

とか

「もっと間があった方が聞き取りやすいなぁ」

とか


自分で気づけます。


もちろん、先生からもチェックが入ります。


でも客観的に確認することが、ものすごく大事なのです。



自分の声って、客観的に聞く機会って意外と少ないものです。


客観的にみると、自分で自分のダメな部分がわかります。

わかると直せます。


逆にいうと、わからないと直せません。


自分を知る。


ということがここでもとても大事なのです。



まずは基礎を学んで

ポイントがわかったら

次は客観的視点を手に入れる。


録音・録画はかなり効果的。


最近、書いている歌の練習も

録音して自分で確認し

気になるところを直していきます。


そんなことで自主練ができます。



みなさんは、時々自分を客観的に見ることをしていますか?



今日も読んでいただき、ありがとうございます。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

 女性の笑顔のサポーター 

 ドレスデザイナー KUMI OHARA(大原久美) 


 オーダードレス、オーダーワンピース、オーダー衣装 、オーダースカート、オーダートップス 

 愛知、名古屋、豊橋、豊川、新城、浜松、蒲郡、岡崎 


 ●KUMI OHARA Dress Collection~パーティドレス・演奏会ドレス・ウェディングドレス 

 ●和couture〜和テイストのオーダードレス 

 ●Liberté〜着るだけで理想のボディ「ボディメイクシリーズ」 

 ●LALA代理店〜かわいくスタイルアップ!脱がない勝負下着 

 ●ANALYSHON~骨格スタイル分析・パーソナルカラー診断(三属性分類)などの技術法を駆使したファッション診断 


 【豊橋サロン】 

 愛知県豊橋市広小路1-18 

 ユメックスビル5F 

 トライアルビレッジ内 


 【名古屋サロン】 

 名古屋市中区栄2‐2‐23 

 白川公園ビルディング7階 

 エニシア伏見店内 


 TEL:0533-74-1253(転送) 

 完全予約制 

 http://www.kumi-ohara.com/ 

 お問合せフォーム 

 来店予約フォーム 


 LINE@はじました。 


 友達リクエストお待ちしています。 

 検索IDはこちら @nxe4259






Dress Designer KUMI OHARA

女性の笑顔のサポーター

0コメント

  • 1000 / 1000