私が女性のボディラインの見え方にこだわる理由

おはようございます。

女性の笑顔のサポーター

ドレスデザイナーKUMIOHARA(大原久美)です。



私は夏くらいから、ダイエットに励みまして

10kgくらい落としました。



私の人生は体重のアップダウンの激しい人生です。



小さいころから成長が早く

そんなに細かった記憶はありません。


そんな私が最初に太ってしまったのは

中学生のとき。

3年生で部活が終わり

それまでと同じように食べ続けていたら

気が付いたら10kg以上太っていました。



恐怖でしかありませんでした。

恋愛だってこれから興味がでてくるお年頃。


やってしまった自分に後悔するも

もうこうなってしまいました。


高1の時、姉の結婚式がありました。

洋服を買いに言っても

どれもこれもブタにみえて

素敵じゃない。


結局着物にしたのですが

もう、ショックでショックで仕方ありませんでした。



「絶対痩せてやる!!」


そう誓ったのです。



間食を一切やめて、ご飯を80g量って盛る。

部活でも毎日腹筋50回は必須。

文化部でしたがランニングも普通にありましたので

徐々に減っていきました。

高校3年生になる頃には10kgくらい落としました。


制服もお直しをしてもらいました。



ファッションがどんどん楽しくなったときでした。

好きな服を着れるって嬉しい♡

太って痩せたからこそ、わかる経験でした。



その後、19歳のころはじめて補正下着に出会います。


会社の先輩が見る見る綺麗になっていき

「教えてほしい」

と自分から頼んで補正下着のところに

連れていってもらいました。


かわいくないけど、ボディラインが整うと同じ体重でも

見え方がこんなに違うんだ!

ボディラインは大事だ!!

とはじめて気づいた時でした。



次に太ってしまったのは、

授乳後でした。


出産後も、もちろんちょっと太っちゃったんですが

それは授乳という最強のカロリー消費で

カバーができました。


が、授乳を辞やめたとたん太るは太るは・・・


そんな時に入る服がなくなって

オーバーサイズの服ばかりに

手を出してしまいました。


結果妊婦に毎回間違えられました。

ひとりふたりではありません。

当たり前のように

「二人目いつ生まれるの?」

と聞かれました。


「ひょっとしてできた?」

なんて聞いてくれればまだいいのですが

できたことが前提で話をされる。


ショックでしかありません。


人生2度目の本気のダイエットを決意!!


高周波のマシンを購入し

1日2回さらしを巻いて当てる。


間食は一切しない。

ご飯はその時は腹八分目くらいを意識しました。


その時も10kg近く痩せたと思います。


(この間に離婚してます笑)


そこでまた再会したのが

補正下着でした。


前回とは違う補正下着の会社に

行きました。


やっぱり痩せただけでは美しくみえない。


ボディラインを整えてこそ

美しくみえるのです。


ボディラインの出る服を着たくなる

褒められる。


そんなことで、離婚して自信をなくした

私に自信を取り戻させてくれました。



そして今回のダイエット。

補正下着+ボディメイクワンピースの効果で

太ったことに気づいてなかった

はじめてのパターンです。


ちょっとは太ったとは認識してましたが

そこまで体重が増えているとは気づきませんでした。


体重計に乗ってびっくり!!


私えらいことになってる!!


それでダイエットを決意したのです。


前回太ってしまった時と同じ体重になってしまって

いたのですが、前回とは見え方が明らかに違いました。


何が違うか?


今回はボディラインを隠す服は一切着ていません!

着るだけで理想のボディという

キャッチフレーズを自ら証明できた形になりました。



そんなダイエットの繰り返しの日々。

やはりボディラインをどうみせるか?

はものすごく大切です。


ボディメイクワンピースの構想にたどり着いたのは

今も取り扱いしている「LALA」の補正下着のアドバイザーの

資格をとるための

100人チャレンジというのをやりました。


今まで補正下着はスタイルは良く見えるのですが

脱いだら残念💦

かわいくないんです。

テンション上がらないんです。


でも、LALA下着の下着は

本当にかわいい♡

着ていてテンションがあがります!!



100人のお客様の悩みを聞きながら

下着をつける練習ができたら

誰よりもプロフェッショナルになれる!!


そう思ったのです。


会社がやりなさい。

と言ったものではありません。


私が独自で他の人との違いをつける

ためには何をしたらいいだろう?

と考えてはじめたものです。



その100人チャレンジのおかげで

着るだけで理想のボディ

「ボディメイクワンピース」

の構想にたどりつきました。



だって綺麗にみえたいじゃないですか?


私が細くて羨ましいと思う人でも

そういう人はまた私とは違う悩みを抱えていました。


人の悩みは千差万別。


私と同じように太りやすい方の悩みもあるし

私とは逆に華奢で貧相にみえてしまうことが悩みな方もいる。

上半身下半身のバランスの悪い悩みもある。


いろんなその人の理想に近づけるお洋服ができたらどうだろう?


ブランド名のリベルテは

フランス語で自由。


もっと自由にファッションを楽しんでほしい。

あなたの発想で

このワンピース、どう着こなしますか?


そんなイメージで作らせていただきました。


ですので、ボディメイクワンピースの初期は

比較的シンプルです。


着こなし方で


エレガントにも着られる

キュートにも着られる

ロックにも着られる

清楚にも着られる


そんなあなたが着こなしたいスタイルに変身する。


そういうワンピースを作りたかったのです。


そのあと私の運命の出会いともいえる

「骨格スタイル分析」

に出会います。


今まで、自分がボディラインを見せた方が

スッキリみえるので

きっとみんなもそうだ!!

と思い込んでいました。


でも、違う人もいることを

この「骨格スタイル分析」に出会うことで

知ることができました。


私にとっては

「これだーーーーーー!!!!!!

私が求めてたの!!!!」

って思うほど、大興奮の出会いでした。



これを取り入れることで、もっともっと

その方の理想に近づけることができるようになりました。


骨格スタイル分析も習って1年半くらい経ったかと

思うのですが、

多分100名以上の方を診断させて

いただいていると思います。



もう、楽しくて楽しくて

どんどんハマって調べていくうちに

いろんな体型の方に出会うことができました。


私のボディラインのこだわりを

ある人は

「異常」

と言いました。


でも、その異常なまでのこだわりが

今の仕事にまんま生きています。



私の体重のアップダウンの人生も

ちょっと標準とは違う

難しい体型も

全部「今」に役立っています。



みなさんの悩みの解決の糸口でありたい。


そう思っています。


そんなボディラインのこだわりのお洋服

興味ある方は

お問合せお待ちしています。



最後まで読んでいただき、

ありがとうございます。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

 女性の笑顔のサポーター 

 ドレスデザイナー KUMI OHARA(大原久美) 


 オーダードレス、オーダーワンピース、 

 オーダー衣装 、オーダースカート、 

 オーダートップス 


 愛知、名古屋、豊橋、豊川、 

 新城、 浜松、蒲郡、岡崎 


 ●KUMI OHARA Dress Collection 

 ~ パーティドレス・演奏会ドレス・ウェディングドレス 

 ●和couture 

 〜和テイストのオーダードレス 

 ●Liberté 

 〜着るだけで理想のボディ 

 「ボディメイクシリーズ」 

 ●LALA代理店 

 〜かわいくスタイルアップ 

 脱がない勝負下着 

 ●ANALYSHON 

 ~あなたに似合うファッション診断 


 【豊橋サロン】 

 愛知県豊橋市広小路1-18 

 ユメックスビル5F 

 トライアルビレッジ内 


 【名古屋サロン】 

 名古屋市中区栄2‐2‐23 

 白川公園ビルディング7階 

 エニシア伏見店内 


 TEL:0533-74-1253(転送) 

 完全予約制 

 http://www.kumi-ohara.com/ 

 お問合せフォーム 

 来店予約フォーム 


 LINE@はじました。 


 友達リクエストお待ちしています。 

 検索IDはこちら @nxe4259       
















ブログカテゴリ

豊橋・豊川・名古屋のオーダーメイド専門ドレスデザイナー KUMI OHARA

豊橋、豊川、名古屋でオーダードレス・オーダーワンピースを作るなら 女性の笑顔のサポーターKUMI OHARAにお任せ!

0コメント

  • 1000 / 1000